がん診療支援センター

がん診療支援センター長挨拶


がん診療支援センター長
池 秀之 医師

日本では現在3人に1人ががんで亡くなられています。そのため平成18年にがん対策基本法が制定され、それに基づきがんの予防および早期発見の推進、がん医療の均てん化の促進、研究の推進が図られています。横浜市においても「がん撲滅対策推進条例」が平成26年10月1日から施行されました。
当院は平成25年4月に専門的ながん医療の提供を行うとともに、がん診療の連携体制の整備、がん患者に対する相談支援、情報提供を行う病院として神奈川県がん診療連携指定病院に指定されました。また平成27年4月に横浜市小児がん連携病院に指定されました。当院では医療の情報共有と高度医療の提供、がん診療体制の充実および地域との連携活動を推進することを目的としてがん診療支援センターを設置しております。運営方針は①高度医療から緩和医療までの集学的治療、②診療体制の充実、③切れ目のない医療を行うための地域連携、④情報提供、⑤研修会の実施、⑥臨床研究の推進を図ることとし、メンバー医師、看護師、薬剤師、メディカルソーシャルワーカー、管理栄養士、診療情報管理士、事務局などの他職種が参加しています。具体的にはキャンサーボード・合同カンファランスの開催、がん地域連携パスの推進、がん化学療法レジメンの管理、緩和ケア、相談支援、院内がん登録、院内外医師向けの研修会の開催、市民公開講座の開催、緩和ケア研修会の開催などを業務内容として院内外のがん診療をサポートし、患者さんや地域医療機関に信頼していただけるようながん診療を行えるよう取り組んでいきます。

診療科・部門

診療時間

初 診:8:30~11:00紹介状が必要です
再 診:8:30~11:30
※診療科によって時間が異なります。

休診日:第2・4・5土曜日、日曜日、国民の祝日、年末年始(12/29~1/3)

〒234-0054 横浜市港南区港南台3-2-10JR京浜東北線(根岸線)港南台駅下車、
横浜方面へ徒歩3分。

交通案内
JR根岸線「港南台駅」より徒歩3分

JR根岸線「港南台駅」より徒歩3分

大きな地図で見る
交通案内の詳細へ
地域医療連携
かかりつけ医をお持ちください
登録施設一覧

ページの先頭へ戻る