当院の教育について

STEP4:共に成長

南部病院は職員の「成長したい」という気持ちをとても大切にしています。チーム医療総合教育センターでは、各部門や医療チームとは別に、それぞれのキャリアやポジション、目的に応じて必要な研修を考え、随時受講できるようにしています。

  • BLS研修

    全職員が一次救命処置や自動体外式除細動器(AED)が使用できるよう定期的に研修を実施しています。さらに指導者としても成長できることを目指します。

  • メンタルヘルス

    職場を離れリフレッシュし他部署の仲間と親睦を深めながら、今の自分の状態に気づき、自分らしく働く方法を考えます。

  • ナレッジフェア・ナレッジストーリー大会

    ナレッジフェア/チームとして取り組んだ活動や改善策などを学会形式で発表し、多職種で共有します。そこから職種を超えた業務理解と各部署へ成功体験の還元を目指しています。 ナレッジストーリー大会/現場で体験した貴重な経験を「想い」として伝え合うことで、医療者としての誇りとやりがいを共有し、率先して役割を果たせるようになることを目指しています。

  • プリセプター研修

    新入職者の最も身近な頼りになる先輩に、また良き教育者になる新入職者の最も身近で頼りになる先輩としてプリセプティとの接し方、傾聴やコーチングのスキルなどを学びます。

  • 昇格者研修

    神奈川県の済生会全体での昇格者研修もあり、経営戦略・財務管理やリスク管理などのマネジメントスキルを学びます。

  • 管理職研修

    管理職職員が一同に会し、外部講師による講演を聞いたり、グループワークとその発表を行うことで、一致団結して南部病院の将来を考えます。この研修で出された意見は今後の病院運営を考える基盤となります。

  • 全国済生会臨床研修指導医のためのWS

    患者中心の医療を心がけ、済生の精神に則った良医の育成に寄与するため、研修医を知り、指導医としての技術を高め適切な人間関係を構築することで、研修医の行動に変化をもたらし、自らも共に育つ能力を身に着けることを目的としています。

「当院の教育について」トップページに戻る

診療科・部門

診療時間

初 診:8:30~11:00紹介状が必要です
再 診:8:30~11:30
※診療科によって時間が異なります。

休診日:第2・4・5土曜日、日曜日、国民の祝日、年末年始(12/29~1/3)

〒234-0054 横浜市港南区港南台3-2-10JR京浜東北線(根岸線)港南台駅下車、
横浜方面へ徒歩3分。

交通案内
JR根岸線「港南台駅」より徒歩3分

JR根岸線「港南台駅」より徒歩3分

大きな地図で見る
交通案内の詳細へ
地域医療連携
かかりつけ医をお持ちください
登録施設一覧

ページの先頭へ戻る