当院の教育について

チーム医療総合教育センターがどのように職員の成長をサポートし、どのような教育研修プログラムが用意されているか、ご紹介します。

STEP1:入職時研修

入職にあたり、全職員がオリエンテーションに参加します。済生会職員として、そして南部病院の職員としての役割やそれぞれの仕事を行ううえで必要な基礎知識、技術を習得します。

  • チームワーク教育

    多職種混合の新人医療チームを結成し、共同の目標に向かって、一緒に取り組みます。初めてのチーム活動です。

  • 南部病院(医療人)教育

    南部病院は地域医療連携支援病院や災害拠点病院としての役割を担っています。その取り巻く環境をふまえ、病院の役割を理解する研修を行います。

  • 社会人教育

    社会人として求められる基本的なマナー、仕事への基本姿勢を身に着ける研修です。接遇の基本をしっかり身につけます。

  • 基礎医療技術教育

    体位交換などでは、すべての職種が患者さん役、看護師役を経験します。患者さんの目線で病院はどう見えるのかを体感し、各職種ごとに患者さんに何ができるかを考えます。

「当院の教育について」トップページに戻る

診療科・部門

診療時間

初 診:8:30~11:00紹介状が必要です
再 診:8:30~11:30
※診療科によって時間が異なります。

休診日:第2・4・5土曜日、日曜日、国民の祝日、年末年始(12/29~1/3)

〒234-0054 横浜市港南区港南台3-2-10JR京浜東北線(根岸線)港南台駅下車、
横浜方面へ徒歩3分。

交通案内
JR根岸線「港南台駅」より徒歩3分

JR根岸線「港南台駅」より徒歩3分

大きな地図で見る
交通案内の詳細へ
地域医療連携
かかりつけ医をお持ちください
登録施設一覧

ページの先頭へ戻る