センター概要

センター長挨拶


 高度急性期医療は経済、倫理、高齢化社会など医師だけでは解決できないたくさんの問題を内に秘めています。
 南部病院の職員一人一人が医療人として自覚を持ち問題解決していくのはもちろんですが、多職種がその専門性を生かし、互いの力を十分に発揮できるように協力し合うことが非常に重要となっています。
 チーム医療総合教育センターは職員が意欲と能力を十分に発揮し、南部病院の職員であることに誇りと自信が持て、社会人として、医療人として、済生会人として心身ともに成長し続けられるよう、職員と組織のニーズを調和させながら、組織としての支援を行います。人材こそが最も重要な経営資源であることを念頭にチーム医療の観点からも計画的かつ効果的な人材育成を進めていくことを基本方針としています。
 主な活動内容は、①「職員共通の教育研修の企画・運営・実施及び評価」②「新入職者研修(合同)の企画・運営・実施及び評価」③「各種医療チームの教育支援」等です。
 将来的には、院内にとどまらず近隣の病院、診療所、地域の皆様と共に人々の健康と生活の質の向上に貢献できるセンターとして成長していきたいと考えております。

チーム医療総合教育センター長 福島 忠男

<センター機構図>

診療科・部門

診療時間

初 診:8:30~11:00紹介状が必要です
再 診:8:30~11:30
※診療科によって時間が異なります。

休診日:第2・4・5土曜日、日曜日、国民の祝日、年末年始(12/29~1/3)

〒234-0054 横浜市港南区港南台3-2-10JR京浜東北線(根岸線)港南台駅下車、
横浜方面へ徒歩3分。

交通案内
JR根岸線「港南台駅」より徒歩3分

JR根岸線「港南台駅」より徒歩3分

大きな地図で見る
交通案内の詳細へ
地域医療連携
かかりつけ医をお持ちください
登録施設一覧

ページの先頭へ戻る