医科・歯科 初期臨床研修医

臨床教育センター長より

初期臨床研修のスタートを当院で始めようと考えておられる皆さんにご挨拶いたします。
当院は横浜市南部地域の基幹病院として27の診療科と120名超の常勤医師を擁し診療を行っています。横浜市立大学、慶應義塾大学、東邦大学をはじめ多くの大学、医局の出身者が協力しながら診療を行っています。地域医療の中心施設として救急、小児、産科などに力を入れて行っていますがそれだけでなく各診療科が日々高いレベルの医療を提供すべく精進しています。救急では初期研修医が積極的に診療に参加しそれを指導医がチェックするという体制をとっています。 医療はいうまでもなく病気だけを診るものではありません。病気を通して患者さんとかかわり協力しながら患者さんの幸福を追求していく仕事です。皆さんは知識や技術だけではない多くのものを学んでいくことになります。 豊富な医療スタッフが皆さんの指導に当たり成長を手助けします。
当院の特徴としては職種間の垣根の低さがあげられます。多職種によるチーム医療を積極的に進めており、研修医の皆さんは医師とだけでなく、放射線部、検査部、看護部など多くの部署のスタッフとかかわりながら仕事をしていくことになります。医師からは得られない貴重な経験をすることができるものと思います。ただ子供の手を引くように無理やり教えるようなことはできませんので自分から積極的に学んでいかなければ成長は期待できません。 研修医を指導することはスタッフにとっても大切な成長の機会になります。ぜひともスタッフから多くのものを学びとっていってください。
新たに医師としての第一歩を踏み出す皆さんを私たちは歓迎します。患者さんのため、また皆さん自身のために力を合わせて進んでいきましょう。

臨床教育センター長

診療科・部門

診療時間

初 診:8:30~11:00紹介状が必要です
再 診:8:30~11:30
※診療科によって時間が異なります。

休診日:第2・4・5土曜日、日曜日、国民の祝日、年末年始(12/29~1/3)

〒234-0054 横浜市港南区港南台3-2-10JR京浜東北線(根岸線)港南台駅下車、
横浜方面へ徒歩3分。

交通案内
JR根岸線「港南台駅」より徒歩3分

JR根岸線「港南台駅」より徒歩3分

大きな地図で見る
交通案内の詳細へ
地域医療連携
かかりつけ医をお持ちください
登録施設一覧

ページの先頭へ戻る