チーム医療

感染制御チーム(ICT)

医師、看護師、薬剤師、検査技師などで構成されたチームです。感染症の調査や抗菌薬の適正使用の啓発目的で行っている病棟のラウンドは、薬剤師も同行しています。薬剤師は、抗菌薬の使用状況の報告や処方の鑑査、TDMなどを通して抗菌薬の適正使用に貢献しています。

栄養サポートチーム(NST)

医師、看護師、薬剤師、栄養士、検査技師で構成されたチームです。薬剤師もカンファレンス、回診に同行し、輸液や経管栄養剤の処方についての検討、提案を行っています。また、定期的に職種を問わず参加できる勉強会を開催し、栄養に関する知識の普及、啓発に努めています。

糖尿病療養支援チーム

医師、看護師、薬剤師、栄養士、検査技師で構成されたチームです。薬剤師もカンファレンスやチームの勉強会に参加し、医薬情報の提供や適正使用の提案を通じて貢献しています。内科病棟や薬剤部でインスリン製剤などの糖尿病薬に関する説明や相談応対、また、患者・家族を対象に開催している「糖尿病教室」ではお薬についての説明を担当しています。

緩和ケアチーム

医師、看護師、薬剤師、ソーシャルワーカーなどで構成されたチームです。毎週水曜日にラウンドを行って、薬の効果や副作用の有無などを確認しています。カンファレンスでは疼痛管理に関する治療方針や処方内容について検討しています。薬剤師は外来患者のオピオイド製剤の初回導入時の説明を担当し、また、患者・家族を対象に開催している「がんの痛みの教室」を開催しています。薬剤師は薬剤の説明を担当しています。

クリニカルパス作成チーム

クリニカルパスは、手術、検査や病気ごとの治療計画予定を一覧表にして、効果的に治療を進めるための手順や患者へのインフォームド・コンセントを図るためのケア計画のことをいいます。薬剤師はクリニカルパス作成時や運用時に積極的に関わり、質の高い医療の提供に貢献しています。

診療科・部門

診療時間

初 診:8:30~11:00紹介状が必要です
再 診:8:30~11:30
※診療科によって時間が異なります。

休診日:第2・4・5土曜日、日曜日、国民の祝日、年末年始(12/29~1/3)

〒234-0054 横浜市港南区港南台3-2-10JR京浜東北線(根岸線)港南台駅下車、
横浜方面へ徒歩3分。

交通案内
JR根岸線「港南台駅」より徒歩3分

JR根岸線「港南台駅」より徒歩3分

大きな地図で見る
交通案内の詳細へ
地域医療連携
かかりつけ医をお持ちください
登録施設一覧

ページの先頭へ戻る