治療の流れ

治療の流れ

 クリニカルパス

大きく表示

手術後

術後の経過を見守ります。
術後、鼻からチューブを入れた栄養補給は現在おこなっていません。
手術後しばらくは顎の骨が不安定なために注意深く経過を見守ります。手術前に行う歯列矯正のときよりも通院の回数が増えることがあります。
また手術後は、顔の腫れがなくなるまでに時間がかかります。
手術した骨がもとの強度を取り戻すまでに、最低でも1年はかかります。この間は歯列矯正を続けます。

以下の習慣は、再発の原因となります

  • 指しゃぶり
  • いびき
  • 口呼吸
  • 鼻呼吸
  • 無呼吸
  • 食べ物などを飲みこむ時や、しゃべる時の舌突出
     (舌癖は、口腔リハビリテーションによる治療があります)
診療科・部門

診療時間

初 診:8:30~11:00紹介状が必要です
再 診:8:30~11:30
※診療科によって時間が異なります。

休診日:第2・4・5土曜日、日曜日、国民の祝日、年末年始(12/29~1/3)

〒234-0054 横浜市港南区港南台3-2-10JR京浜東北線(根岸線)港南台駅下車、
横浜方面へ徒歩3分。

交通案内
JR根岸線「港南台駅」より徒歩3分

JR根岸線「港南台駅」より徒歩3分

大きな地図で見る
交通案内の詳細へ
地域医療連携
かかりつけ医をお持ちください
登録施設一覧

ページの先頭へ戻る